総合HOME >> 部門紹介 >> 看護部

看護部

看護部長挨拶

 看護部は病院理念である「専門病院として皆様に満足していただける医療を提供します」に基づき「私達は、患者の安全・安心・安楽を守ります」を看護理念とし、指針のキーワードを「患者の人権・人格尊重」「患者サービスの向上」「看護の質向上」「協働・連携の看護」などとし、常に患者中心の看護提供を目指しています。
 当院は、単科の急性期病院であり、幼児から高齢者迄の幅広い年齢層の方々への看護提供となります。そのため高い専門性が求められることになりますが、自己研鑽は勿論のこと教育システムの整備で看護力の向上に努めています。
 また、どのような年齢層の対象であっても、患者の人格・人権を尊重し、患者主体の看護提供ができることを日々の看護目標としています。
 更に、目標管理で個々の育成をサポートしたり、短時間正職や育児のための深夜業務の制限、育児短時間勤務に関する規則などの充足で労働環境整備をはかり、働き易い職場づくりを心がけ「辞めない職場作り」を目指し、如いては看護の質向上に繋がるようにしています。
 今後は、時代背景から多種多様な看護が求めらると思いますが、常に患者さんが必要としている看護提供ができ、看護職から選ばれる看護部であるよう「全ての向上」に一層努力して参ります。

麻生病院看護部長

看護理念・看護方針

<<看護理念>>

●安心・安全・安楽

私たちは患者さんの安全・安心・安楽を守ります。

<<看護理念>>

1.設立の精神を基盤として、患者サービスの向上に努め、患者に満足していただける看護の提供を目指します。

2.常に患者の声を聴き、立場に立ち、個性・人格・人権を尊重した看護を提供します。

3.患者に安全で質の高い看護サービスを効果的かつ、効率的に提供します。

4.専門職として自己研鑚をするとともに看護実践のレベル向上に努めます。

5.地域・医師・他職種と協働したチーム医療を推進し、連携した看護を提供します。

6.看護職員の教育と研修を推進し、期待と信頼に応える看護を目指します。

7.社会と医療の動向を的確に捉え、時代の要請に応えた看護に努めます。

麻生病院 看護部

  • 耳鼻科外来
  • 口腔外科外来
  • 手術室
  • 病棟

麻生北見病院 看護部

  • 耳鼻科外来
  • 口腔外科外来
  • 手術室
  • 病棟
Copyright © 社会医療法人 耳鼻咽喉科麻生.All Right Reserved